日々のごはん。

おいしいごはんを食べるため、おいしいごはんを作ります。

ANOVAで米麹だけのあまあまの甘酒!

私は小さい頃から甘酒がキライでした。

 

甘いはずなのに…後からやってくるアルコールくささ。それがとっても苦手でした。

甘党なので、甘いものは甘く食べたい・飲みたいと思っていました。

 

大人になってお酒を飲むようになっても、やっぱり甘酒は飲めませんでした。

甘党なんですけど、お酒は辛口のスッキリしたものが好きになっちゃったんですよね。

お酒の味がするのに妙に甘い…のがダメでした。

 

自分には縁のないもの、と思って今まできたんですが(それで困ることもなかったし)、しかし最近何やら甘酒ブームらしく。

 

あちらこちらで季節関係なく、いろいろな種類の甘酒をよく見かけるようになりました。

テレビでも特集されたりなんかしてて。

 

それで知ったんですが、甘酒って2種類あるらしいんですね。

米麹で作られているものと酒粕で作られているもの。

 

私が今まで飲んでいた甘酒は酒粕でできたもの。

「飲む点滴」と呼ばれているのは米麹の甘酒だそう。

 

調べてみると、米麹でできているほうは発酵させることによってできるブドウ糖で甘くなるので、砂糖を控えたい場合にはこちらがよいのだとか。

 ダイエットをしているわけではないのですが、砂糖たっぷりのスイーツを食べると口の中がベタベタ、後からちょっと気持ち悪くなっちゃうお年頃なので、砂糖なしでも甘い米麹の甘酒を試しに作ってみることに。

 

作り方はこちらのサイトを参考にしました。

米麹と水だけで仕込む「はやつくり」という方法です。

簡単に作れる魔法瓶を使った甘酒の作り方 | レシピ|越前有機味噌蔵 マルカワみそ

 

60度を保ちながら8時間ほどの時間をかけて発酵させます。

上記のレシピでは魔法瓶が使われていますが、定温調理(低温ではなく)はANOVAが得意とするところ。

基本的には温度を設定してほっとくだけですが、さてどうなりますやら。

 

使用した米麹はこちら。

f:id:umarijima:20170130172426j:image

 300グラム入りを一袋まるまる使います。

 

同量のお水と一緒にジップロックに投入して封をします。

f:id:umarijima:20170130172603j:image

 f:id:umarijima:20170130172620j:image

 が、米麹が吸水しちゃってちょっと水が少ないような気がします…

ので、急遽100グラム水を足してみました。

f:id:umarijima:20170130172821j:image

 ANOVAで60度にした温水の中にちゃぽんと浸けます。この状態で8時間。

一緒に入っているのはコストコで買ったマテ茶鶏のもも肉です。

 

水流がけっこう起きるので、洗濯ばさみでそれぞれを止めています。(じゃないと流れるプールみたいに泳ぎにいっちゃいます!)

 

ハイ、8時間後。

f:id:umarijima:20170130173132j:image

米麹が柔らかくなっていて、もっちりとしています。

液体状というよりは、ペースト状、といった方が近いかも。

袋を開けてスプーンで一口……。

f:id:umarijima:20170130174624j:image

 あまぁ〜い!けっこうガツンとあまぁ〜い!

お砂糖使ってないのが信じられないくらい、甘いです。

舌に甘酒が載った瞬間に、濃厚な甘さがくちいっぱいに広がります。

 

でも、のどを通った後は…あれ?あの甘さはどこへ?と思うくらいスッキリです。

口の中ベタベタしない〜これは食べやすい!

 

そのままだとけっこう甘さが強いので、豆乳割りにするのが私の好きな飲み方です。

割合は、甘酒:豆乳=1:2〜3ぐらいがスッキリしつつ甘酒の甘さも楽しめるかな〜という印象です。

 

晩ご飯の後にはこんな食後のデザートも作ってみました。

 f:id:umarijima:20170130174641j:image

 太極図みたいになっちゃった。

甘酒と先日作ったぜんざいの残りを半々ずつくらい入れて…

スロークッカーでぜんざい - 日々のごはん。

 

f:id:umarijima:20170130174811j:image

豆乳を注ぎます。この状態で電子レンジであっためて、いただきます!

 

f:id:umarijima:20170130174906j:image

 ぜんざいも柔らかい甘さにしたので、全体的にちゃんと甘さはありつつ、後を引きすぎない食べやすいデザートになりました。

寒い日にぴったりのデザートです。

 

そして後日、また甘酒を使ったデザートを作りました。

f:id:umarijima:20170130175344j:image

米粉と甘酒で作った蒸しパンです。

お砂糖は一切入ってないのに、甘酒でちゃんと甘くなっていました。

素朴な味で、しみじみおいしい。

米粉・ベーキングパウダー・甘酒・米油をぐるぐる混ぜて500Wの電子レンジで5分チンするだけの簡単レシピなので、朝ごはんはしばらくこれになりそうです。

 

甘酒は継続すると美容にもいい、ときいたのでしばらく続けてみようと思います。

今日で飲んで1週間になりますが、ちょっと肌の乾燥がマシになったような…?

期待したいと思います。