読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のごはん。

おいしいごはんを食べるため、おいしいごはんを作ります。

レンティル豆のキーマカリー

冷蔵庫にストックしていたカレーが減ってきていたので何を作ろうか思案していたところ、おいしそうなキーマカレーが目に付いたのでそれに決定☆

 

ただ、残っていたカレーがポークビンダルーと北インド風ヨーグルトチキンカレーの肉系カレーだったので、ひき肉に見えなくもない(⁉︎)レンティル豆でキーマカレーを作ってみることにしました。

 

まず、一連の行程に進む前に材料をきっちり計って用意しておきます。

 

f:id:umarijima:20161028220859j:image

 

入れるべきタイミングの時にもたついていると、思いのほか火が入りすぎちゃったりしますからね!

玉ねぎにしろスパイスにしろ‥焦げちゃうとどうしようもないですから、準備はきっちりしときます。

レンティル豆は、この時点で15分ほど茹でて柔らかくしザルにあげてしっかり水気をきっておきます。

 

ここで一つグチを‥

うちのキッチンがすっごく狭いんですよね!食器の水切りラックを置くと、小さめのまな板1枚も置くスペースがなく‥

いつもちまちまと玉ねぎやにんにくなどを刻んでいます。

広いキッチンがある家に引っ越ししようかな〜ちょっとイライラする時がありますね(-_-)

 

さてさて、材料がすべて用意できたら行程に移りますよ。

たっぷりの油でクミンシードの香りを引き出せたら、玉ねぎを加えて炒めます。玉ねぎがアメ色になったら、しょうがとにんにくを加えて香りが立つまでさらに炒めます。

 

f:id:umarijima:20161028222711j:image

 

炒まったら、青唐辛子とトマトを入れて一度煮立たせてからヨーグルトを加えてまたもう一度煮立たせます。

 

f:id:umarijima:20161028222847j:image

 

それからスパイスを投入し(今回はターメリック・カイエンペッパー・コリアンダー)、1分ほど炒めて油と馴染ませたら、お湯を加えて沸騰させ3分ほど煮込みます。

 

 f:id:umarijima:20161028223224j:image

 

スパイスを入れると、とたんにカレーらしさが一気に出ますね!香りに食欲がめちゃくちゃ刺激されます。

 

油が浮いてきたところで、茹でておいたレンティル豆を投入〜

 

f:id:umarijima:20161028223417j:image

 

しっかり煮立たせて全体を馴染ませたいのですが、豆が柔らかく、混ぜすぎると潰れてしまいそうなのでざっくり大きく混ぜます。

 

水分が飛んで、油分がしっかり豆にも馴染んできたところで完成〜!

 

f:id:umarijima:20161028223727j:image

 

こんな感じでございます。

レンティル豆がひき肉に見えなくもない‥かな⁉︎

味は、豆のカレーとは思えないほどしっかりしていて食べごたえがありました。

お肉が苦手な人やベジタリアンの人にもオススメかも‥(乳製品を摂らないベジタリアンの人はヨーグルト抜きでも)

 

これと焼いておいたナンを合わせて食べましたが、シンプルなナンにこってり味がぴったりでした!

でも豆なので食べた後もお腹にたまり過ぎることなく、スッキリした後味でした。

 

レンティル豆はすぐに茹で上がるので、お手軽に作れるのもいいところですね。

 

今日もおいしく食べれました〜ごちそうさま!

 

 

 

 

今日のインドごはん

こんにちは!

 

私は朝・昼のごはんはカフェラテやパンで済ませることがほとんどで、普通に食べるのは夜だけなんです。(あまり食べないほうが調子がいいみたい)

 

必然的にインドごはんを食べるのは夜になることが多いのですが、もうその時間が楽しみで楽しみで‥

 

夕方頃から、今日は何にしようかな〜冷蔵庫にチキンのカレーとほうれん草のカレーが残ってるから、豆のカレーを作ろうか‥

 

豆はレンティル、チャナ、トゥールのどれを使おうか‥と妄想が始まっちゃいます^_^

 

作るのも大好き、食べるのも大好きなんですが、何を作ろうかと思案しているのもなかなか好きです。

 

f:id:umarijima:20161026204240j:image

 

今日もワンプレートです。

左上から時計回りに、

すくなかぼちゃとナスのサブジ

ポークビンダルー(まだ残ってる!)

パラクパニール(自家製パニール使ってます)

北インドのヨーグルトカレー

 

どれも美味しいんですが、北インドのヨーグルトカレーが日本ではない味を上手く出せまして(^_^)

なかなかユニークな味でとってもお気に入りです。それぞれのスパイスの風味がよくきいてました〜

 

あと、これもつけました!

 

f:id:umarijima:20161026204829j:image

 

チャナダルひよこ豆のスープです。

トマトをあまり潰さず風味を生かすようにしたので、スパイシーなミネストローネのような味に‥やさしいテイストなので、朝にパンと一緒に食べるとおいしかったです。

 

ひよこ豆、食べごたえもあるしおいしくて好きなのですが、茹で上がるまでに時間がかかっちゃうのが面倒なところではあります。

私は乾燥豆を2晩水に浸けてから茹でるようにしています。1晩よりも早く柔らかく茹でられる気がするんですよね〜!

作る時はまとめて茹でて、冷蔵庫に保存しています。

 

缶詰がありますしそちらのほうが欲しい時にサッと使えて便利ですが、やっぱり自分で茹でた方がおいしいですね!味が全然違います。

 

あっ、後半は豆の話になりました〜

では今日はこのへんで〜

ポークビンダルー

こんにちは。

 

今日はポークビンダルーを作りました。

ポルトガル領だった西インド・ゴア発祥の料理です。

白ワインビネガーに豚肉を2日間漬け込むさっぱりしたレシピです。

 

本来であればブロックの豚肉を使用するんですが、冷凍庫にしばらく前にコストコで買ったうすぎり肉が眠っていましてね‥

もったいないので、うすぎり肉を何枚かまとめてくるくる巻いてみることにしました。

 

f:id:umarijima:20161025113352j:image

 

白ワインビネガーと黒胡椒を粗く砕いたマリネ液に豚肉を漬けて丸2日‥

見たところしっかり浸かってて良い感じ‥

 

豚肉を自家製ギーでさっと焼いた後、アメ色になった玉ねぎと合わせます。

トマトやスパイスも投入してしばらく煮込んだらできあがり〜!

 

f:id:umarijima:20161025114154j:image

 

ツブツブはスパイスです。

いま、ミルを持ってないのでホールスパイスをあまり細かくできず‥叩いて潰すぐらいではなかなか難しいですね〜ちょっと舌に残るのが気になります。

ミル買おうかな〜ミルがないと自家製ガラムマサラも作れないし。

 

 味は、ビネガーの酸味がけっこうきいていて見た目ほどはこってりしておらず、さっぱり食べられました。

お肉もうすぎり肉を巻いたものなので、しっかりマリネされていて、煮込み時間もあまりかからずに柔らかく煮込むことができました。

個人的には、うすぎり肉で作るのが作りやすい・食べやすいのでオススメです。

 

ただ、2日も漬け込まなくってもよかったかなぁ〜と思います。

酸味がもうちょっと丸いほうが好きかな‥

 

まとめとしては〜

・うすぎり肉くるくる巻いたものが扱いやすくてオススメ!

・ホールスパイスはミルでしっかりパウダー状態にしたほうがもっと食べやすい。(風味はちゃんと出てましたけど)

・うすぎり肉で作るなら、マリネは1晩でもいい。

 

まだうすぎり肉が残ってますので、そのうちまた作ってみます〜

 

スリランカダイニング アマヤ に行ってきた。

一本道を挟んで河内長野市役所のすぐ隣、スリランカダイニングアマヤさんに初めて行ってきました!

 

 f:id:umarijima:20161021170502j:image

 

いつもはインドごはん専門なのですが、いろいろなブロガーさんに取り上げられるこのお店のおいしそうなカレーにいてもたってもいられず‥

 

昨日ランチを食べに行ってきましたよ〜

ランチはいくつかセットがあるんですが、迷った末に、ご飯とナン、カトゥレット、パパド、チキンカレー(スリランカの辛さでオーダー)、ドリンク(チャイ)がセットになっているBランチと、単品でヴァタラッパン(ココナッツとヤシ蜜のプリン)にしました!

 

f:id:umarijima:20161021170451j:image

 

初めは厚焼きナンにしたのですが、薄焼きのほうがオススメとお店の方に教えてもらい、せっかくなのでそれをオーダー。

 

これが大正解でした〜モッチモチで薄くても食べ応えがあってすごく美味しかった〜食べたことのない食感〜

 

f:id:umarijima:20161021170822j:image

 

カトゥレットもお魚の身(ツナかな?)がたっぷりじゃがいもに混ぜ込まれていて、かつ、スパイスもお魚の味に負けずに効いていてそのバランスがスバラシイ!

 

チキンカレーは、どれだけ辛いのがくるんだろう‥と期待と怖さ半々でしたが、ちょうどいい辛さでとっても食べやすかったです。

 

f:id:umarijima:20161021171001j:image


最初口に入れた時はココナッツミルクの甘さを感じるんですが、カレーが喉の奥にいくにつれて辛さが際立ってきます‥クセになる味!

とろみはなく、スープのようにさらっとしています。これがご飯によく合いました〜(パパドに隠れちゃってますが、ご飯もお皿にのってます)

 

f:id:umarijima:20161021171557j:image

 

このチリペーストをご飯とナンに合わせると美味しいよ〜とお店の方が途中で持ってきてくださいました。

 

見た目が真っ赤っかなのでおそるおそる口に入れたんですが‥これが想像していたより辛くなく、甘辛で旨味が濃かったです!モルディブフィッシュだと思うんですが‥ダシを感じました。

これをご飯にかけて、カレーと一緒に食べると味が深くなってたまりませんでした〜

 

あっ、写真を撮り忘れちゃいましたが、プディングとチャイも食べやすい味で、ペロッと平らげてしまいました〜

 

スパイスが全面に出ているわけではないので、スリランカ料理を食べたことがない人にも食べやすいと思います。

けっこうあっさりしているので、インドカレーは重たいという人にこそ試してもらいたいなぁ〜

お腹いっぱい食べましたが、全然胃もたれしませんでしたよ!

 

 

また近いうちに行きたいなぁ〜

今日の晩ご飯〜

今日の晩ごはん〜❣️

 

f:id:umarijima:20161019195638j:image

 

左からバターチキンカレー、かぼちゃとナスのサブジ、トゥールダール自家製パニールのせ👍

 

ごはんはバスマティライスと日本米を半々にブレンドし、カルダモンの香りをつけて炊き上げました〜

 

う〜ん、幸せ💕

 

バスマティライス100%もよかったけど、私はブレンドしたほうが好みだな✨

日本米のもっちりさも楽しめるし、バスマティの香りと汁気に合う食感も楽しめるので〜

 

かぼちゃは柔らかくなるの、もっと時間がかかるかと思いましたが、意外と早くできました。

 

はじめまして

こんにちは。

 

 

お家でできるインド料理を作っています。

まずは美味しそうなレシピを片っ端から作っていくつもりです。

 

f:id:umarijima:20161017145749j:image

 

どうぞお付き合いくださいヽ(*^ω^*)ノ

 

 

YUKIE